渋い中今年初青物のヤズが釣れたので語っていく!【3/31】

皆さんこんにちは!!ここ最近天候が悪くて、釣りに行けてませんでした…

土日で天候がいいということで、親に無理を言って福岡・地島に行ってきました!トラブルが起きつつも最後の最後でいい魚を取ることができました!

今回は、その釣行の様子を紹介していきます!

こんな人にお勧め

筆者
筆者

今回は念願の青物を釣ることができました!!
今年のボウズ回避率高め!!

  • 生まれ:2008,04,11
  • 名前:山本朔太朗
  • 職業:学生・ブロガー・アングラー・釣具屋の店員
  • 目標:釣りのプロになる
  • Instagram:@naturefishing__
  • #伝説の1匹を追い求め
  • お問い合わせはこちら

1,ばたばたの地島釣行

かなりぎりぎりに行く計画を立て始めた今回の地島遠征。

今回はいつものエクスセンスジェノスはラインがないためお休み。フカセ釣りとロックショアタックルを使いたいため、魚が出る確率の高い地島を選択。

今回の釣行予定時間は午後三時から次の日の朝8時まで。メインのフカセでいい魚を期待しつつ、行ってきます!

2,今回の海況

中潮から小潮

といった感じ。夜が爆風、期待の朝マズメは潮止まりと少し条件が悪いですが、潮の流れ過ぎはこのポイント微妙なのでまあいい感じです。

釣りの心配よりは睡眠が怖いといった感じ。波も穏やかです!

3,釣り開始、まずはフカセが…

ということでまずはフカセ釣りをしていきます!!!

アミブロックとV9を混ぜてフカセをするもの…餌が全くとられない。

次第に風がが強まってきて、軽い仕掛けでは使い物にならなくなってきました。そして仕掛けを変えるために移動していると、まさかの撒き餌をまく、杓(しゃく)が吹っ飛んでいきました…

この時点でフカセは詰み。夜のサビキ釣りにシフトします(泣)。

4,夕マズメの青物チャレンジ

いい時間帯になってきたので、夕マズメの青物チャレンジ。

タックルは

ヒラマサ狙いでラピード190やフィードポッパー175で一通り探りましたが、反応はなく…

ブリとかも混ぜるために、アオモノキャッチャー60gにチェンジ。シャクっていると横の方がヒット!

ヤズでした!!ヒットルアーはVJ-16。かなり希望は薄れました…(エクスセンスゥゥゥ)

その通り、それからも反応はなく夕マズメ終了。これはやばいと感じ、当初の帰宅予定14時半を8時半に変更。朝マズメに賭けます!

5,夜は初のアラ釣り!!

ここからはみんなで楽しくアラ釣り!!(ぼっち)

ロックショアタックルを手に入れてやりたかったことの一つがこのクエ釣り。サイズもそこまで大きくないのでなんとか戦えるタックルとなります!

といっても相手は幻。反応はなく、次回にリベンジします!

6,サビキは✕

今回は夜サビキも一緒にしましたが、まったく反応なし。レンジを変えたりしてもウキが沈むことはなく。

泳がせ路線も断ち切られ、僕には絶・望の二文字で脳が埋められました。

夜は寝れないぃぃぃぃ

7,朝マズメの逆転劇

ようやく迎えた朝。

日の出直後(5時から6時半)まではトップを投げ倒しましたが反応なし。潮も動かなくなり、ジグにシフト。

今回はぺブルライト80gを基軸に8時まで投げ倒しました!

そうするとフォール中にドンッ!!!

ゴリ巻きで魚を浮かせ、6mの堤防からぶち抜くと

ヤズが釣れました!!!

今回は写真撮ってもらいました。ありがとう!!

今年一発目の青物。苦手だったジグで釣れてうれしい一匹となりました!

8,ナイスフィッシュの詳細

  • 魚種:ブリ(ヤズ)
  • サイズ:45㎝
  • 釣人:山本朔太朗
  • ロッド:コルトスナイパーXR S98XH
  • リール:ストラディックSW14000XG
  • ライン:PE6号
  • リーダー:オーシャンレコード100lb
  • ヒットルアー:シマノ ぺブルライト80g

今回はシマノぺブルライトに救われました!!

特にジグが苦手で、ほぼ釣れたことがなかった人間。ジグを使えれば釣果も上がります。そんな僕でも釣れたのがこのぺブルライト。

このルアーはオフショア用ですが、フォール姿勢をゆっくり水平フォールと、テンションを強めて早いフォールの2種類を簡単に使い分けることができます。シャクるのもかなり楽にできるので使いやすさ◎

40g、60g、80gのラインナップでシーンによって使い分けていきたいと思います!

9,余談

このタックルでやるジギングは修行。上半身痛すぎてきつかった!!これからもしゃくりまくるぞ!!